読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

osmhouse

設計事務所との家作りの足跡

建築家さんの自邸が雑誌「住宅建築」の表紙に

 

 

天気悪いですねー。せっかくの桜も雨で寂しげです。

 

設備のことを少々・・・リビングドアとバスルームドアは共にガラスでの製作となります。

 

今回ガラスドアをお願いするのは練馬のガラスドア専門店エイブルさんです。

 

www.d-kuru.com

 

住宅建築のガラスドアのことならほぼ網羅している感じです。

見積した感じですと、全部かどうかわかりませんがバーハンドルなどの金物はユニオンさんのようです。

 

www.artunion.co.jp

 

以前清澄白河のショールームにお邪魔した時は、デザインにかなり力を入れている印象を受けました。

 

osmhouse.hatenablog.com

 

見積もりを取ったリビングドアの取っ手(バータイプ)があまりピンとこなかったので、すぐに7~8案を再提案頂きました。提案頂けるスピードが早く助かります。

 

そして選んだのが

 

f:id:osmhouse:20170411122419j:plain

L=800のミドルタイプのモデルです。

心の隅で、「どこかにユニオンさんの金物を使いたい」と思っていたので嬉しい偶然でした。

 

とosmhouseの話はこの程度で・・・。

 

建築家さんの自邸が「住宅建築」の表紙に!

2月に発売になっていた住宅建築4月号の表紙が我が家を担当して頂いている建築家さんの自邸だったんです。

 

 

知ってはいたものの、購入してはいたものの・・・書いていいのかわからずいました。「ブログやってるんですよー」なんて他愛もない会話から掲載許諾を取ったらあっさりOK。

 

 

f:id:osmhouse:20170411123646j:plain

 

建築家T氏の象設計集団の先輩にあたるかめ設計室さんの設計です。

かめ設計室さんの特集という事もあり、4件ほどの施工紹介の中の1つとして掲載されています。本人(建築家T氏)のインタビューも約1Pありなかなか読みごたえのある内容でした。

f:id:osmhouse:20170411125352j:plain

仮設性をもち変化し続ける建築「海の家」

 

4つの棟(店舗棟・ゲスト棟・お風呂棟・住宅棟)からなる地形を生かした住宅です。海まで300~400mの海沿いなので、潮風がとっても気持ちいいんです。建築家T氏はサーファーだからきっと最高の場所だと思います。osmが語ると安っぽく聞こえますのであまり語れません(笑)

 

 

住宅建築 2017年 04 月号 [雑誌]

住宅建築 2017年 04 月号 [雑誌]

 

 

 

今日はここまで。

 

 

建築家さんとの設計事例が豊富な人気ブログランキングはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村