読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

osmhouse

設計事務所との家作りの足跡

サニタリー周りの小物はルべインbyリラインス

新年度が始まりましたね。フレッシュマンをちらほら見かけましたが、この時期はいつも自分の新卒当時を思い出し襟を正します。 年度末どん詰まりの3月31日は送別会などもあり久々の鯨飲をしました。と言っても午前様ギリギリで帰宅は出来ましたが。 恐縮にも…

バス水栓を選定する

現在お風呂は防水屋さんに来て頂いて防水処理が進んでいます。 osmhouseでは在来工法のバスルームなので水栓やアクセサリーも自分で選定しなければなりません。楽しいような大変なようなそんな作業です。 バス水栓を選ぶ バス水栓は全てGROHE(グローエ)で…

洗面ボウルと洗面水栓の構成について

osmhouseには3つの洗面台がありそれぞれ家具屋さんに造作を依頼しています。 洗面台のサイズは全て大き過ぎず小さ過ぎず無難なW1200mmです。 バスルームから繋がる脱衣所の洗面はW2000mmのダブルボウルとか憧れましたが、身分不相応という事で諦めました(涙…

タイル選定が完了

春分の日は朝から現場打ち合わせでした。主なポイントはタイルの最終決定とDLDさんも立会いの下、薪ストーブの最終打ち合わせです。 以前にタイル関係の記事を書きましたが、リビエラ編を書く前にタイル選定が終わったので先に決定事項を書いていこうと思い…

中野坂上はタイルの宝庫 平田タイル編

西新宿のすぐお隣に位置する中野坂上。あまり縁のない中野坂上ですが、平田タイルとリビエラのショールームがあるので行ってきました。 平田タイルとリビエラのショールームは約300m徒歩4分程度しか離れていないので一緒に見る事が出来てお得な気持ちになり…

洗面脱衣所の構成について

年度末ってバタバタしますねー。花粉もすごいし・・・。 工事って工期が延びる事はあっても、早くなる事はないですね。我が家も約1カ月押しています。でも最初から想定していたので問題なし。大工さんは日曜日も施工にあたって頂いている時があるし、皆さん…