読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

osmhouse

設計事務所との家作りの足跡

土地を決め契約する

土地のお話

御陰様で土地の目星が付きました。

 

f:id:osmhouse:20160630122935j:plain

土地探しの譲れないポイント

 

今回の土地探しの重要項目は下記6点でした。

・約120坪の土地である事→約120坪

・できる限り正方形に近い土地である事→21m×19mなので許容範囲内

・高台でない事→平地です。

・駅から徒歩15分程度→徒歩12分なのでクリア

・大通りに面していない事→大通りから一本入った道路に面しているのでOK

・南側、東側に建物がない事→東側は道路、南側は今後建物が建ちそうにない変形の小さな月極駐車場なのでOK

 

全て項目クリアの100点満点の土地です。

 

さぁ土地の契約へ!

 

知っておきたい手数料のお話

 

今回お話を頂いた小さな不動産屋さんは直接売り主と繋がっているわけではないので売り主さん側にも不動産屋さんが付きます。

 

今回は片手仲介の事例でした。

 

f:id:osmhouse:20160630113815j:plain

 

義父が都内で不動産屋を経営しているので相談すると、両手仲介の場合の方が売り主と買い主の二者から手数料を得られるので仲介手数料の値引きがしやすいそうです。

 

角度は違いますが、こちらに詳しく載っています。

diamond.jp

 

 

値引き効かないのかな?と少し凹む・・・。ただ小さな不動産屋さんがいなければ出会えなかった物件なのでせこい事はせずに契約へ。それでも多少の値引き交渉はしました。売り主さんは90歳のお爺様でした。ここから仲介業者を挟んだ攻防が始まります。そんなにハードな条件提示はしていないので、売り主さんと業者さんに少しずつ泣いて頂き無事契約となりました。

 

さぁ土地の契約も終わりました。2015年12月末に決済も完了しました。

 

時系列を少し整理

2015年7月   2年契約をした一戸建てが2017年の6月までに退去しなければならないこ

                    とが判明する(次回の更新はなし)

2015年8月   重い腰を上げて住宅展示場に突撃。住〇林業と打ち合わせ。

 

2015年9月 住〇林業のローン審査通過

2015年11月  銀行の住宅ローン審査通過

2015年11月  希望の土地に出会う。住〇林業に御断りを入れる。

2015年12月  土地決済完了

2016年1月   建築士さんとミーティング開始

2016年5月 基礎設計中 

       

徐々に建築設計が本格化してきます。

建築家さんとの設計事例が豊富な人気ブログランキングはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村