読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

osmhouse

設計事務所との家作りの足跡

実施設計の開始

設計のお話

注文住宅を建てた先輩方のブログを拝見していると「減額調整」なる言葉が結構な割合で出てきます。

 

まだその段階まで来ていないのですが、前回のPlanを基に実施設計に入って頂きました。ここに色々と仕様が反映されて見積なるものが出てきます。この見積が出たら先輩方も悩まれていた「減額調整」に入るんです。怖い。

 

大きな特徴はこのソリッドな感じを残しつつ2F右奥に10.5畳のフールバルコニーを設けてあります。ここのルーフバルコニーをガレージ上に全て(約20畳)につけてしまうとソリッドな感じが失われ、ボッテリしたただの箱状になってしまいます。

 

 

f:id:osmhouse:20160706163029j:plain

 

 1Fはダイニング+リビング+キッチン&パントリー+サニタリー+SICだけです。1Fには個室は設けてありません。和室を作ろうか悩みました。今は4LDK(洋室3・和室1)の賃貸の戸建ですが、1Fの6畳の和室で家族4名が川の字で布団で寝ています。

子供と一緒に寝る事が出来る貴重な時期なのですごく好きなのですが、大きくなってしまえが来客用の寝室程度にしかうちの場合使いません。

年に2~3日ある来客(と言っても親族)の為にわざわざ和室を作るのは合理的でないと判断しました。予算があればアレですけどね。

 

 

 

f:id:osmhouse:20160706163048j:plain

 

2Fは主寝室+子供部屋(将来分割予定)+WIC+バルコニー+トイレです。

主寝室はWICを配しているので収納もたっぷり取れています。また主寝室から出る事が出来るバルコニーはちょっとした洗濯物を干したり、夫婦でくつろいだりする結構贅沢な空間です。設計士さんが良く使う言葉で言うなれば「気持ちいい場所」です。

 

現在和室に4名で寝ていると前述しましたが、この家の場合は2Fの子供部屋で寝ようと思います。ゆくゆく個室を欲しがる年齢になったら分割します。そして子供が巣立ったらまた大きい空間にしようと考えています。

 

なので間取りは一応2LDKなんですかね。

 

ここから約1カ月かけて見積を出しますので2016年7月末には見積が上がってきます、

 

その間にこちらから設備や仕様などをバンバン設計士さんに送り付けます。

 

んー楽しみだけど怖い。

 

 

建築家さんとの設計事例が豊富な人気ブログランキングはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村