読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

osmhouse

設計事務所との家作りの足跡

LIXILのサッシを見学へ

f:id:osmhouse:20161212213514j:plain

 

4年ぶりのLIXILショールームへ

仕事でLIXILのショールームの近くを通る予定があり、仕事をさぼって時間を作って30分ほど訪問してきました。運よく30分ならアドバイザーが付きますとの事。

ここに来るのは両親の住む実家を建築して以来です。その時はトイレを見に来ました

当時の記事はこちら

osmhouse.hatenablog.com

 

今回はサッシを見に来ました。他には目もくれずサッシだけです。osm邸の窓構想はFIX窓(リビング、ダイニング、寝室、バスルーム)、横滑り窓(トイレ、洗面、寝室)、引き違い窓(リビング、ダイニング、子供部屋)の予定です。

 

そもそもそんなに展示数は多くありませんが、主にサーモスシリーズを拝見しました。

想像以上にアドバイザーの方の知識が浅く、困りましたが何とか目的は果たせたかと思います。

 

LIXILのサッシをおさらい

 ・REGARIS(レガリス) 

www.lixil.co.jp

2016年4月発売の最上位シリーズです。雪国でもないのでオーバースペックかな?あと性能を見るからにとても高そうです。という事で除外!!

 

ERSTER(エルスター)

www.lixil.co.jp

こちらも樹脂サッシです。性能も十分です。雪国でなくとも寒がりの方はこの位のハイスペックなサッシが良いのではないでしょうか?フレームはエルスターX、エルスターSともに59mm

 

SAMOS(サーモス)

www.lixil.co.jp

建築士さんから提案頂いたのがこちらのサーモスLです。アルミと樹脂の複合サッシです。LIXILさんがいう高性能ハイブリッド窓です。建築士さんも言っていましたがサーモスシリーズはフレームが薄くてカッコいいです。サーモスXが36.5~38mm サーモスⅡ-HとサーモスLが26.5mm

f:id:osmhouse:20161212222513j:plain

フレームは薄い方がすっきりとして良いのでサーモスⅡ-HとサーモスLに軍配。

見てくれだけで決めるのもアレですが、断熱性能もけして悪くないですし、雪国ではないのでOKかなと。

ガラス屋さんとも建築士さんは相談済みで「階段脇の大きなFIX窓2枚とリビングの大きなFIX窓4枚の合計6枚をガス入りのガラスにしましょう!」とのご提案。差額なしで行けるとの事で「じゃあそれで!」と即決しました。

 

こんな感じになる予定です 

f:id:osmhouse:20161212222434j:plain

 

夕方に別件で建築士さんに会った時にカラーサンプルを頂きました。

 

f:id:osmhouse:20161212222811j:plain

 

妻の意見も一致して即答でブラック×ブラックで決まりです。

 

f:id:osmhouse:20161212223148j:plain

外装側と内装側で同じブラックとはいえ素材が違うので若干色味が違います。しかし外装と内装を一緒に見る事は物理的ないので全く問題なし。

 

前のエントリーで書きましたが、リクシルにはYKK APのクリアネットのような商品はないので網戸の悩みはまだ尽きません。

 

osmhouse.hatenablog.com

 

横滑り窓はロール網戸がつくのでスッキリ感があります。リビングとダイニングの掃き出し窓はどうしようかなー?

 

最後に今朝の自宅の様子を東側よりパシャリ📸 

 

f:id:osmhouse:20161213175302j:image

 

 

建築家さんとの設計事例が豊富な人気ブログランキングはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村