読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

osmhouse

設計事務所との家作りの足跡

フローリングが決まりました。

設計のお話 設備関係 リビング 居室

今日は妻が用事で一日外出でした。長男と次男を連れて、一日遊び倒しました。

公園で午前中からテントを張って野球&サッカー、昼食をはさんで野球&サッカー、おやつをはさんで野球&以下省略。男の子のパワーに圧倒されました。天気のいい日は多少寒くても外遊びに限りますね。親子でストレス解消になりました。

 

妻の外出前の時間を使い建築家さんと現場mtgでした。例のやつです。フローリングです。

 

今までのフローリング過去記事はこちら

osmhouse.hatenablog.com

 

osmhouse.hatenablog.com

 

現場にて

朝8:30現場集合です。我々2名かと思いましたが、本日も外壁下地の施工で3名いらしていました。お疲れ様です。

 

今日はフローリングを並べて見てみようぜという事でした。望造モンスターチークとは本日初対面です。

 

お見合いってこんな感じなんでしょうかね。写真で事前に確認。当日本人(モンスターチークさん)に仲人さん(建築家)のサポートで面会。

 

結果から申し上げますと、電気が走るほど一目惚れしましたwww

 

モダンリビングの掲載写真だとかなりハンドスクレイプ感が強い印象でしたが、そんなに灰汁が強いわけでなく安心しました。ちなみにこちらがモダンリビングに掲載されていた広告です。

f:id:osmhouse:20170215120447j:plain

 

早速並べてみた

f:id:osmhouse:20170219232251j:plain

 

左からウッドハート(複合)、東京工営(複合)、クロキ創建(無垢)、マルホン(無垢)、望造(複合)です。(望造のフローリングは2枚並んでます)
 
まぁ前回も述べましたが、直感が大事です。という事で望造のモンスターチークに決まりました。望造のモンスターチークより部分的に見れば優れた商品はありましたが、総合点で優勝です。建築家さんも家コンセプトと照らし合わせても良い選択だと思うとの事でした。
 
長らく決まらなかったフローリングが決まり、束の間の安堵です。
 

ウィークポイントは大丈夫?

 

望造のモンスターチークにも懸念していたウィークポイントはあります。

 

乱尺だけど?

幅が極端に広いので、継ぎ目は全体で多くはならないので問題なし。また施工によって極力尺の短いもの(最短で600mm)は目立たない位置で使うなど工夫はしてくれます。

ハンドスクレイプで家具がガタついたりしないの?

店舗での利用の方が多いと予測しますが、そもそも店舗でも家具使っているから大丈夫だろうと考えていました。実物を見て確信しました。メーカーも問題ないとの事。住宅雑誌に広告掲載しているくらいだしきっと大丈夫です。というかこれ本当にハンドスクレイプなの?ってくらい質感は普通です。

 

超巾広の宿命「節」や「抜節跡のパテ埋め」は気にならないの?

「全く気になりません。」と言ったらウソになりますが、施工によって極力目立つところは避けます。この幅を確保しようというならば、仕方ないことといえます。

f:id:osmhouse:20170220000304j:plain

 

施工箇所について

 当初はコストコントロールを考えて、モンスターチークは1Fのみもしくは2F共用部までと考えていました。しかし、節やパテ埋めのある部材であることを考慮して、我が家のフローリングは全てこちらのモンスターチークにしました。施工範囲を広めることできれいな材料は1Fのメインどころを中心に施工して、節ありなどの部材は階段下や2F寝室や子供部屋の居室に回すことができます。

 

居室なら全く気にならないレベルなので、施工箇所を多めにして部材を上手にコントロールして頂く感じです。

 

コストコントロールには全くなりませんでしたが、非常に納得のいく選定ができました。これほどまでにフローリング選びが難航しようとは思いもよりませんでした。フローリングメーカーは大小かなりの数がありますので仕方ないですね。

 

これから住宅を建築する方は早めの勉強をおすすめします。(お前と違ってみんなやってるよ)

 

色々とアドバイスを皆様から頂けてとても助かりました。自分一人ではもっと迷いの森にハマっていたことでしょう。皆様ありがとうございました。

 

 

建築家さんとの設計事例が豊富な人気ブログランキングはこちら

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村