読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

osmhouse

設計事務所との家作りの足跡

ジョリパットの仕様が決まりました

先週末は暇を持て余してコストコへ行ってきました。

www.costco.co.jp

特にこれといった目的もない惰性です。

惰性で行ったはずが、久々にプロテインを変えてみました。

 

 普段はトレーナーさんおすすめの国産のHALEO ISOCOREを味を変えて飲んでいます。

HALEO ISOCORE BLACK OPS(アイソコアブラックオプス) 2kg (トロピカルフルーツ)

HALEO ISOCORE BLACK OPS(アイソコアブラックオプス) 2kg (トロピカルフルーツ)

 

 しかしたまには浮気したくなるもので。フィットネス先進国アメリカのプロテインを買ってみました。

f:id:osmhouse:20170330001501j:plain

 2kg8,000円弱だったと思います。あわせて国産ではあまりラインナップが多くないプロテインバーもお試しです。

 

プロテインバーは自作する方もいますが、プロテインの含有量や手間を考えると年度末の今は難しいので。

 Cpicon プロテインバー by ShiNBa♪

 

という事で春からのトレーニングも頑張ります。

ジョリパットの仕様が決定

 

先日現場でジョリパットの仕様を打ち合わせしてきました。

 

これまでのジョリパットの記事はこちら

 

osmhouse.hatenablog.com

 

osmhouse.hatenablog.com

 

【パターンについて】

 

以下の最終候補として4パターンで悩みました。

エンシェントブリック エンシェントブリックS ミーティア トラバーチン調

結局のところいつもの直感でエンシェントブリックに決定しました。

 

【カラー(色)について】

 

商社さん経由でサンプルも取り寄せました。サンプル取り寄せた時点ではパターンの候補をエンシェントブリックSで検討していたのでサンプル自体はエンシェントブリックSです。製品はジョリパットネオ JQ-650です。

 

f:id:osmhouse:20170330002805j:plain

 

左からT1020、T1036、T1702の順です。

一口に白色と言っても種類がたくさんあるので大変です。白に黄色が入った暖色系の白もあれば、白にグレーが入った寒色系の白もあります。

 

建築家さんとも散々吟味しましたが、寒色系の白が面白いねという事になりました。

 

結果T1705というクールな白になりました。

こちらがJQ-650のエンシェントブリック T1705です。

f:id:osmhouse:20170330003846j:plain

 

サンプルについて

色もパターンも多いジョリパットですが、組み合わせが多すぎてサンプルどうなっているんだろうと疑問に感じていました。施工業者さんにお願いするにしても使わないかもしれない色を仕入れするのはリスキーですし。

 

ジョリパットサンプルの裏面です。

f:id:osmhouse:20170330004738p:plain

サイズは200×300なので検討するには十分な大きさに感じます。また写真をご覧いただくと分かりますが、赤で囲った部分に作成日が記されています。

 

これ実際にサンプル請求があってから施工されているんですね!3つのサンプル全てが同じ作成日だったので作り置きではないと思います。

 

 

商社さんにサンプルをお願いしたのが3月22日なので、3日後にはサンプル施工頂いたことになりますね。混み具合などもあると思うのでサンプルが必要な1週間~10日くらい前にはサンプル請求するといいと思います。

 

 

結局このパターンでもなければこの色でもないものを選びましたが、自分のためにお塗頂いたと思うと頭が下がります。感謝感謝。アイカ工業さんありがとうございます。

 

 

下塗りが大変そうで今週末から始まります。外壁なのでお天気が味方してくれることを祈りましょう!

 おまけ

ガレージにKALDEWEI(カルデバイ)のバスタブ到着していました。設備屋さんが設定中です。

 

f:id:osmhouse:20170330204904j:plain

 

 

今日はここまで。

 

建築家さんとの設計事例が豊富な人気ブログランキングはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村