読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

osmhouse

設計事務所との家作りの足跡

アイアンマンによってアイアン階段が設置される

階段 設計のお話 建築経過 リビング

年度末でバタバターっとしています。妻は妻で幼稚園が春休みなので子供たちの遊び相手として日々バタバタしています。

引渡まであと約1カ月です。職人さんも遅くまでお仕事して頂き感謝感謝の日々です。

 

ちょっと嬉しい事がありました。

 

タイトルの通り・・・

 

アイアン階段が付きました!

 

階段の設置

アイアン屋さんとは初めて現場でお会いしましたが、さすが鉄を愛するアイアンマンな感じでイケメンな職人さんでした。

 

住宅関係もそうですが、店舗関係もやられているのでアイディアの引き出しが多く感激しました。以前もブログ記事にもしていますが、サンプルの段階で鉄の持つチカラや造形美に感心していました。

 

建築家さん大人の悪巧み階段編

osmhouse.hatenablog.com

 

サンプル到着で感動編

osmhouse.hatenablog.com

 

さっそく朝から所狭しと各部品がリビングのスキップフロアに搬入されています。

osmは仕事でしたので、後ろ髪をひかれる思いで現場を後にしました。

f:id:osmhouse:20170329142751j:plain

 

 

翌日現場に来ると・・・。アイアンマン達が大勢で階段を吊り込んでいました。

 

f:id:osmhouse:20170329142927j:plain

 

意匠的な板材も入れ始めます。現場での溶接作業かっこよかったです。

 

f:id:osmhouse:20170329143034j:plain

 

板の位置を決めては溶接を繰り返します。

 

建築家さんも同席で位置決めをしていきました。

 

f:id:osmhouse:20170329143140j:plain

 

揺れを見ながら現場で意匠板を入れる枚数は考えるつもりでしたが、想像以上に強度が出ており揺れも全くありません。

 

 

 

飛んでも跳ねても全くビクともしませんでした。

 

f:id:osmhouse:20170329143524j:plain

 

完成度の高さに心の底からお礼をお伝えしました。ありがたや。

 

踏み板はチークの20mm厚の無垢材を取り付けて終わりですが、これはもう少し先のようです。踊り場は5~6枚の剥ぎ合わせでしょうか。

 

2Fの手摺は後日です。また追加で玄関枠の打ち合わせもしました。

 

玄関枠をアイアンで組む企み編

osmhouse.hatenablog.com

 

職人さんのレベルが高いと安心感が違いますね。

 

 

今日はここまで。

 

建築家さんとの設計事例が豊富な人気ブログランキングはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村