読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

osmhouse

設計事務所との家作りの足跡

打ち合わせ 2016年2月27日

設計のお話

前回の打ち合わせから色々揉みまして、全く違う案が2つ

 

コの字型にしてみたプラン

 

前回からセカンドリビングと和室が消え、パントリーが増えています。

車は並列で並べたいなー

子供部屋をゆくゆくは分割するんだろうけどこの形だと・・・

 

f:id:osmhouse:20160706151726j:plain

 

続いてのプランこれは即ボツでしたが、敷地を斜めに使ったプランですね。

(当然ですが)近隣の家が道路を真正面にして建てているのでへそ曲がりみたいな感じ?

 

 

f:id:osmhouse:20160706151733j:plain

 

模型 東側から 

 

f:id:osmhouse:20160706160707j:plain

 

模型 北東側

f:id:osmhouse:20160706160738j:plain

 

模型 西側

 

f:id:osmhouse:20160706161011j:plain

 

 

 

ここまで来て感じたこと。上のプラン即ボツなんてありますが、設計士は即ボツも見越して提案しているように感じました。「これじゃないですよね?」と彼の心の声が聞こえた気がします。

即ボツの提案を見ると「意味あるのかな?」「俺のやりたいことわかってる?」と思っていましがが、こういった一見無駄に見える作業が「本当に求めている建物」を徐々に鮮明にしてくれたように感じます。

こちらも勉強です。

 

f:id:osmhouse:20160706151743j:plain

 

 

建築家さんとの設計事例が豊富な人気ブログランキングはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村