読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

osmhouse

設計事務所との家作りの足跡

中野坂上はタイルの宝庫 平田タイル編

西新宿のすぐお隣に位置する中野坂上。あまり縁のない中野坂上ですが、平田タイルリビエラのショールームがあるので行ってきました。

 

平田タイルとリビエラのショールームは約300m徒歩4分程度しか離れていないので一緒に見る事が出来てお得な気持ちになります。是非あわせて行かれる事をオススメします!

 

タイルの施工エリア

まずはタイルの施工エリアです。1Fのみタイルを使用します。

→床のみタイルのエリア

→床&壁タイルのエリア

→モザイクタイルのエリア

塗潰し→床暖房施工エリア

 

f:id:osmhouse:20170317124953j:plain

 こう見ると比較的?かなり?タイルのエリアが大きいことが視覚的にわかりますね。

 

 

 

 

平田タイル東京ショールーム

 平田タイルは建築家物件でも頻繁に登場するタイルの大御所とも言えるメーカーです。

 

株式会社平田タイル | HIRATA TILE CO., LTD.

 平日なので大丈夫だろうと予約なしでの訪問となりました。

東京都中野区本町1-32-2 ハーモニータワー1F に東京ショールームがあります。

ハーモニータワーは中野坂上の象徴的な高層ビルですね。

f:id:osmhouse:20170317125731j:plain

 

メーカー規模に比例するようになかなか見応えのあるショールームです。リニューアルして間もないため入口には祝花が所狭しと並んでいました。

 

f:id:osmhouse:20170317125826j:plain

 

各ブランドが展示されています。

f:id:osmhouse:20170317130114j:plain

 

受付を済ませ、女性のコーディネーターの方と色々見て回りました。図面を持参したのですが、図面があった方が諸々話が早いです。

とてもお若い方だったので大丈夫かなと思いましたが、知識が豊富でとても頼もしかったです。しっかりとした教育されている平田タイルの企業の姿勢にまず感動。

 

f:id:osmhouse:20170317130857j:plain

 

大判のタイルは基本的に床に施工されています。だいたい100cm〜200cmの四角形で施工されていました。色斑のある商品もイメージが付きやすいので、カタログではわからない細かな所も確認出来ます。

 

f:id:osmhouse:20170317131240j:plain

Xtreme Mono(エクストリームモノ)XT-206V-6060

 

また同じデザインのタイルでも【外用】【内用】と種類がある場合は両方展示されているので手触りを確かめるのも重要です。ヒアリングシートに気になった商品をコーディネーターさんがどんどんメモして下さいます。

 

f:id:osmhouse:20170317131625j:plain

 MileStone(マイルストーン)AVO-3060-OD

 

 

素足で踏むバスルーム内の床タイルなどは素足で踏んでみるのもオススメです。意外に足裏はザラつき具合に敏感です。商品によってザラつき具合も千差万別なので踏んでみましょう!恥じることなく靴下を脱いで踏み踏みしましたw

 

f:id:osmhouse:20170317132219j:plain

Quarry(クウォーリー) QR-4575CM

 

これなんかもかなり表情が豊かですね。

 

f:id:osmhouse:20170317132609j:plain

Outward(アウトワード)OW-4949A-OD

 

多くはありませんがモザイクタイルも展示されています。この分野はやはり名古屋モザイクに分がある気がします。

 

f:id:osmhouse:20170317132825j:plain

 

 BISAZZA(ビサッツァ)

 

ショールームの基本ですが、見て・触って・確かめてとても充実した1時間でした。

その場で少し待てばプランニングシートを頂けるのですが、時間もなかったため後日メールでという事でショールームを後にしました。僅か2時間後には完璧なプランニングシートがメールで届きこれまた感動。

またピックアップした希望のタイルに関しては、即日サンプルを発送頂きました。訪問時間にもよると思いますが、翌日にはサンプルも到着しまして今後比較検討の叩き台になる予定です。

 

この後は歩いて4分のリビエラへ。

 

今日はここまで。

 

 

 

 

建築家さんとの設計事例が豊富な人気ブログランキングはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村